爆風ダメージ軽減のギア効果【スプラトゥーン2検証】

爆風軽減ギアの効果について思いのほか反響があったので個別記事化&追加検証しました。

ダメージ検証

爆風ダメージでどこまでのダメージを耐えられるようになるかの検証結果です。

メイン サブ 100 110 120 130
0 0 × × × ×
0 1 × × ×
0 2 × × ×
0 3 × ×
1 0 × ×
1 1 × ×
1 2 ×
2 0 ×
2 1
2 2

○:ダメージを耐えた
×:やられた
100ダメ:クイボ爆風カス当たり25×4、ジェットパックの近爆風50×2
110ダメ:クイボ直撃60+カス当たり25×2
120ダメ:クイボ直撃60×2、キューバンボム×4
130ダメ:クイボ直撃60+爆風35×2

さらに、爆風軽減を1,1付けるとアーマー(攻略本情報により耐久値30で確定)がクイボ近爆風(35)を耐えるようになります。

また、0,5 でも120ダメージを耐えたとの報告がありました。( さんありがとうございます)

これらの結果は

x = [メインギアパワー] * 10 + [サブギアパワー] * 3
A = ((0.99 * x) - (0.09 * x)^2) / 75
[受けるダメージ] = [元ダメージ] * (1 - A)

という計算式に一致します。

グラフにするとこんな感じ。

100ダメージを耐えるようになる0,1か、クイボ直撃やボムラの120ダメを耐える1,2あたりが調整の目安になりそうです。クイボ3発装備が流行したら2,1まで積んでもいいかもしれません。

ちなみにクイボを足元に3連投(35×3=105)された場合はちょっと特殊で、手元で試した限りでは 1,0 では耐えず、爆風軽減を 1,1 以上つけないと耐えられませんでした。
計算上は 0,2 から耐えられるようになるはずです。

このようになる理由は

クイボ爆風(35)⇒スリップダメージ(40まで)⇒クイボ爆風(35)×2

という順番でダメージが入っている可能性が高く、その場合は後半2発のクイボダメージ(計70)を60未満に抑えるだけのギアを積まないと耐えることが出来ないためだと考えられます。

スリップダメージの集中線エフェクトが60F程度で発生することや、前作のスリップダメージが0.5/Fだったことを考えると、クイボ爆風を受けてから10F程度でスリップダメージを含めて40までダメージを受けることになり、クイボ3連投を受ける場合と状況が一致します。
実践でクイボの爆風を3発耐えたかったら 0,2 ではなく 1,1 付けましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。